子どもたちの健全な咬合育成を行う歯科医師団体

子どもの咬合を考える会子どもの咬合を考える会

子どもの予防矯正治療は、全国で受けることができます。お近くの会員医院にご相談下さい。

子どもの咬合を考える会 第16回特別講演会

   

2012/04/12

第16回特別講演会を終えて去る4月8日(日)に、「子どもの健やかな未来のために」~医科と歯科で行う健口未来~をテーマとし、第16回特別講演会を開催いたしました。

総勢470名と多数のご参加をいただきました。
ご参加くださいました皆様ありがとうございました。

講師には、医科から内科医の立場で口呼吸の改善に取り組み、口唇閉鎖と舌位の改善を図る『あいうべ体操』で注目されている今井一彰先生と、小児・矯正歯科から『Oral Habits中止支援』の大野秀夫先生をお迎えしました。

私たちが携わる口腔領域を正常に育んでいけるよう支援することが、未来を担う子どもたちに大変意義深く素晴らしいことかを改めて認識させていただきました。

当会会員4名のスライドによる発表もご好評いただき、平素の例会の様子も垣間見ていただけた様です。

また、今年は業者展示も10社と沢山ご賛同いただき各ブース大変な盛り上がりでした。

今後も『子どもの咬合を考える会』では皆様に有意義な講演会を企画していきます。

また来年もぜひ特別講演会にご参加いただき、共に子どもの健やかな育みを支援していただけましたら幸いと存じます。

第16会特別講演会大会長 白石 千栄子



TOP